FC2ブログ
ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201010<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201012
SA-77 シルフィード完成
DSC_8991.jpg

SA-77 シルフィードは有人多用途重装宇宙戦闘機である

DSC_8954.jpg

DSC_8969.jpg

DSC_8975.jpg


もっとも有名な銀河連邦軍機であり、様々な改修を受けながら
各星系で長期に渡り運用されている

DSC_8972.jpg

DSC_8966.jpg


動力システムは巡航時にアクシオンラムジェット推進
戦闘時に反物質プラズマ推進を用い、そのマルチ電磁場インテークが印象的である

DSC_8939.jpg

J型以降の機体は最新鋭の強力なシールドシステムを装備し絶大な防御力を誇る
基本装備にパルスレーザーガンを持ち、下部に大型のニュートリノビーム砲
光子ミサイルランチャー
重力子爆弾などを装備する

DSC_8964.jpg

SILPHEEDは家庭用ゲーム機 メガCDで1993年にゲームアーツより発売された
4万画面を越える背景映像とリアルタイムポリゴン描画を組み合わせた
当時最高レベルの3Dシューティングゲームでした
そしてもっとも美しい機体 として後世に語り継がれておりました。

DSC_8978.jpg

その伝説の機体がなんと、PLUMという新鋭企業が突然のインジェクションキット化!
こいつを買わねばシューターの名折れだぜ!w
ってことで、、、、しばらくお金がなかったので放置していたのですが
アマゾンさんで激安になってたのでぽちりました(^^;

キットの出来としては上々です
キッチリはまらない部分もありますが、それは天下のバンダイと比べたらの話
はまらなければはまるように加工すれば良いだけの話です~~
パーツ分割も良い感じで、合わせ目消しが必要な部分は少なく、また加工もしやすいです

ということで、基本工作を施し、改修箇所といったらコクピットの青のクリアパーツの位置を
上向きからラインの曲線にそって斜め上向きに穴を作り直し
ニュートリノビーム砲のレンズ部分にアルミテープを貼っただけです。

プロポーション、ディティールは文句なし!
伝説の機体なので、しっかり塗装してやりましょう~~~(*´Д`*)

久しぶりに全塗装なんてしたもんだから、楽しくてしょうがなかったです(*´Д`*)

この会社、今はダライアスのシルバーホークを出してますし、次は重装機兵レイノスですよwwww
なんてマニアな会社なんだwww
オイラは レイストームの R-GRAY 待ってますよ!!!



スポンサーサイト



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.