ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201204<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201206
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛鉄塊 斑鳩
飛鉄塊 斑鳩ひてっかい いかるが

半年ぐらい前に購入した斑鳩、やっと完成しました!

DSC_3965.jpg

斑鳩とは、2002年にドリームキャストで発売されたシューティングゲームです
一般的な縦スクロールシューティングですが、特徴として
白、黒の属性チェンジができ、それぞれに対応した敵の弾を吸収できる
というシステムがあります。

DSC_3966.jpg


自機が白いときは白い敵弾に当たると、エネルギーがチャージされ
自機を黒くチェンジすると黒い敵弾でチャージが可能になります。

DSC_3967.jpg

この2属性(陰陽)切り替えを駆使して弾幕から活路を見出す
というゲームであります

DSC_3971.jpg

世界観がとてもよく出来ていて、惹きこまれる作品でしたね~

DSC_3973.jpg

それがコトブキヤから1/144インジェクションキットとなって発売ですよ!
もう買うというコマンドボタンしかありませんでしたw

DSC_3975.jpg

この情報量は過密度的です!
それゆえに、このキットを手にしたときに、どーやって組もうかものすごく悩みまして(^^;
気が付いたら放置してたという、、、、、
そんな中、最近仕事でかなり精神的肉体的に追い詰められてきて、ここはプラモを作って現実逃避、、、、リフレッシュしよう!w
新しくキットを買うお金すら無い状態で、、、、と目に付いたのがこいつでしたwww

DSC_3990.jpg

配色はそんなに多くないですし、塗り分けも今回はあまりガッツリやらずに
パーツ単位でちょちょーっとやっつけようと思っていたので
それほど頑張ってはいません

DSC_3992.jpg

もともとのキットが優秀で、それにずいぶん助けられた感があります(^^;
あまりの情報量に制作意欲をそがれそうですが
作ってみて、その作りやすさに関心しました

DSC_3993.jpg

パーツの精度も高く、とても組みやすいし
組めばかなりの見栄えがするので、とてもやりがいがありますね

DSC_3994.jpg

力の解放 は装甲付け替えで再現されます

DSC_3995_20120527154539.jpg

要はボムですが、最後にこれやって虹の彼方へ行きますw

DSC_3997.jpg

装甲を差し替えるときには後部フレームをちょっと可動させます
このキット、実はかなりの関節があって、ぐりぐり動くんですよ~
スゴイッス

DSC_4000_20120527154604.jpg

バインダー裏はスラスターフィンがあって、これが個別で表情付けが出来るようになっているのがうれしいですね

DSC_4002.jpg

今回、いろいろ失敗しました、、、、、
この台座、すっかり加工も塗装もわすれましたwwwww
各パーツのゲート処理もしてなかったりwww えーww
バインダー表面に、クリアを仕上げに吹いて、十分に乾いてないまま触って、ちょっと指紋がついたりwwww
完成度としては落第点です(^^;

ほんと、キットに助けられっぱなしですね、、、

DSC_4006.jpg

ボックスアートもカッケー!

DSC_4017_20120527154659.jpg

嗚呼、斑鳩が行く・・・

DSC_4013.jpg

望まれることなく、浮世から捨てられし彼等を動かすもの

DSC_4020.jpg

それは、生きる意志を持つ者の意地に他ならない



そして、これを作っていたら、つい先日なんと、2P用の銀鶏の発売が発表されました!
えぇ、もう無条件でぽちりましたw

R-type のR-9も発売されますし、、、シューティングゲーマーモデラー(?)として
いい時代になったなぁ~とニヤニヤがとまりませんwwww

え?もちろん、霊夢もシューティング自機ですからいつかは作りたいですねw
自分は妖夢派ですが(*´Д`*)
スポンサーサイト
AGP ブルー・ティアーズ
ちょろいですわっ



AGP (アーマーガールズプロジェクト) 第一弾として
インフィニットストラトスより ブルー・ティアーズ×セシリア・オルコット が発売されました! 

ずいぶん前から予約していたのですが、発売が延期になって、やっと手元にきました!

DSC_3646_20120501173004.jpg

パッケージのセシリアさんが麗しいです(*´Д`*)

あれ?シャルロッ党員だったんじゃ、、、という突っ込みは無しでw
実は隠れオルコッ党員だったりしますwww

DSC_3654.jpg

まずはセシリア様
出来はまぁまぁって所でしょうか

DSC_3655.jpg

髪の毛のボリュームがスゴイというか、、、、邪魔ですww

DSC_3657.jpg

自分的最重要ポイントの腰周りなんですが
可動するのにずいぶん綺麗なラインを保っております
ここは素晴らしいっすね、、、製作者のこだわりを見ましたw

DSC_3658.jpg

セシリア様の胸の塗装が、一部残念な感じになっています。・゚・(ノД`)・゚・。

ISスーツってスク水に模様が入ってるぐらいにしか考えてなかったのですが
こうしてみると結構ゴツイんですね~

DSC_3660.jpg

figmaと同スケール、1/12ってことですね もうこのスケールはアクションフィギュアでは統一規格的な
感じですかね~
figmaのスタンド使ってますしw

しかし、これ見て気が付いたのですが、、、、ISスーツってレギンスなんですね!!
ガッカリだぜ!! 。・゚・(ノД`)・゚・。

DSC_3673.jpg

これがセシリア様ご自慢の愛機 第3世代型IS ブルー・ティアーズです!
とくと御覧になって!

これらのパーツをガシガシ組み付けていくわけですが、、、、、、

これが難しいw

DSC_3704.jpg

か弱いセシリア様に、こんな無骨なパーツをくっつけていくわけで、なかなかにバランスや位置決めが難しく
特に腰パーツとバインダーの調整に時間が(^^;

DSC_3705.jpg

バインダーは浮遊している設定なので、透明な連結アームで固定するようになっています
これがよく取れるし、なによりクルクル巻いた髪の毛が邪魔www

しかし、慎重に扱わないと破損してしまいそうなので、ゆっくり時間をかけてポーズの調整をします、、、、

DSC_3691.jpg

個体差なのかもしれませんが、自分のはセシリア様とバインダーを連結するこのパーツの合いが非常に悪かったので
中央差込部分の段差を削って調整しました!
そしたらかなりマシになりました~~~

ISの可動も申し分ないですね~

DSC_3688.jpg

立てひざもつけます

このへんはさすがバンダイって部分で、ムーバルフレームになっています

DSC_3693_20120501173308.jpg


DSC_3697_20120501173659.jpg

ふくらはぎ裏のパーツが連動してスライドします

DSC_3699_20120501173657.jpg

顔パーツは全部で3種類
手のひらパーツが結構沢山入ってます
ISの手がカッコイイっすね~
んで、このタテロールがかなり邪魔です(^^;
おもうように顔や手を動かすことができませんww

DSC_3680.jpg

DSC_3682.jpg

あとはビットも分離、展開状態にすることができます~
かなりカッコイイんですが、、、写真ではあまり表現できませんでした、、、無念

しかし、こーなるとものすごい大きさになりますw
なんで第一弾にブルー・ティアーズ?と思ったのですが、この機体が一番カッコイイんですね
確かに立体栄えするデザインですな~

DSC_3670_20120501173132.jpg

ISの部分展開も出来ますw

DSC_3666.jpg

この武器もよく出来てますね~ こんなに大きな武器ですが、ちゃんと保持してくれますし
固定用のサポートパーツまでついてくるので、良心的です

DSC_3667_20120501173121.jpg

「さあ、踊りなさい。わたくしセシリア・オルコットと
ブルー・ティアーズの奏でる円舞曲で!」


DSC_3677.jpg

ってことで、これを楽しみに出張から帰ってきたかいがありました!
セシリア様カッコよすぎです!(*´Д`*)
オルコッ党バンザーイw
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。