ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201408<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201410
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイク買った~
普通二輪免許を取得したので、早速バイクを買いました~~



Honda リード100

いやぁ~、つまんないバイクでごめんなさい(^^;
免許取って、バイク買ったって言ったら最初は250ccあたりのMT車をみなさん買うのかなー(^^;
もちろん、自分もそういうバイクが欲しいですよ、むしろそういうバイクを買うための
今回のチョイスであるのですが、、、、

教習所でも、教官は250cc以下のバイクはバイクじゃ無い的な話をしてくるので、とても自分が
125ccのスクーターを買うつもりですっ とは言い出せずw
教習生にも、125ccぐらいのスクーターを乗るつもりなんですよー と話すと
怪訝な顔をされてしまいますw

DSC02309.jpg

まぁでも良いのです。
人それぞれ事情ってのもがあるんですから(^^;
免許取得のそもそもの目的が 原チャリ通勤を快適にすること であり
バイク通勤禁止だった会社に、どうにか原チャリまでの通勤を許可してもらい、今まで原チャリ一種の50ccで
通勤しておりましたが、一種は交通制限が多すぎるので原チャリ二種に乗ろう ってのが着地点であります。

DSC02301.jpg

なので、通勤用の原チャリ二種スクーターはまず必須
その後、資金調達などの期間を考えて、2年後に普通のバイクを購入と考えております。
400ccが欲しいんですが、車検の無い250ccも魅力的ですよね、、、、、
などと今から夢が広がりますねwww

そんな2年後の予定まで立てての購入ですので、なるべく安くて、ぼろっちくて
会社から目を付けられないような派手さが無いスクーターを選ぶ必要があったので
スクーター下取りにだして+3.5万のこのボロスクーターをチョイスしたのでありますw
車体サイズは以前乗っていたスクーターよりも小さいんです!

DSC02304.jpg

このリード100、今は絶滅した2st車なんですよ~
排ガス規制で2stバイクは無くなり、4stばかりになってしまいました。

2st、4st というのはエンジンが1回爆発するまでの必要回転サイクルのことで

4stは 吸気→圧縮→燃焼→排気 の4工程が必要です。
2stは 吸気しながら圧縮→燃焼しながら排気

つまり、4stが力を発生させるには2回転必要なのに対し、2stは1回転で力を発生させることが出来ます。
単純に考えれば4stの2倍の出力があることになります。
実際には1.7倍ぐらいなので、燃費効率は悪い事になりますw

それでも、1.7倍なんですよw
同じ4stの100ccと比べたら、170cc相当って事になりませんか?w
バイク屋さんで購入する時も、2stなんで今までのバイクと全然違いますから、アクセル気お付けてくださいねとw

もうどんな暴れ馬なのか、ドキドキしながら乗りましたよw
ばいぃ~~~~んw 
あー 懐かしいなぁこの音w 昔はこんな音を響かせて、白煙上げて走ってるバイクばっかりだったよな~w

しばらくはおとなしく走って、バイクの様子見~
ふむふむ、普通に県道の流れには乗れてるな
じゃぁ次は大きな国道!
片側3車線の国道へ出て、どの程度走れるのか試してみると、、、、は、、はぇぇ!w
おもいっきりアクセル開けると、高回転に達した時にぐい~~~んとさらに加速しますwww
幹線道路の一番速い流れに乗っても大丈夫w
うわー、原チャリ2種すげー

調子こいてると事故りそうなのでw 通常の流れに戻って気がつくと隣の市にきてるので
環状線を回って大周りして自分の街に戻ることに~
途中原チャリ1種を追い抜こうと思って横に並んだら、対抗意識を燃やしたのか
彼もアクセル全開! えぇ~(^^; バトルするつもりなんてないんだけど、、、、、、
刺激しないように距離を取ってから追い抜きました(^^;

さて、今回もう一つ新しいアイテムがあります。

DSC02312.jpg

OGK KABUTO KAMUI
新しいヘルメットで~す

DSC02316.jpg

二輪免許を取ったら、自分へのご褒美としてきちんとしたヘルメットを購入しようと決めていました。
今までも安いヘルメットを4つ持っていますが、うち2つは布部分がダメになり捨て
あと2つは微妙にサイズが違うので多少ゆるいし
もう6年も使ってるのでw ちょっと良い奴を購入~~

DSC02315.jpg

形もかっこいい~~(*´Д`*)
速度が出ても全然風切り音とかしないし、頭が持ってかれる感覚も無いし
これがさらに上のランクのSHOEIとかAraiだともっと違うっていうから
次は400ccのバイク買ったらSHOEIだな!

DSC_2394.jpg

オプションのブレスガードも合わせて購入~
これが無いと、むにっと潰れた醜いほっぺが丸見えになるのでwwww

DSC_2396.jpg

さらに、サングラスも標準装備で、下ろすと完全に顔が隠れますwww
このサングラスも秀逸ですね~~~
ただ、上げ下げのレバーが逆操作なのがちょっと戸惑いますね~
サングラスを下げるときはレバーを上げて、、、サングラスを上げるときはレバーを下げて、、、
これが同じ向きだったらよかったのになー

ってことで、約1時間ほど走って、バイクとヘルメットの調子を確かめて、無事に家に帰ってきました~~
家に帰って、旅行トランクの積み込み方を検討して、保険屋さんにバイクが変わったことを連絡して
(ファミリーバイク保険はバイクの買い換えをしても大丈夫とのこと)
これで通勤に使うための準備OK!

これで一連のバイク案件すべて終了!!!
あとは安全運転で中型バイク購入資金を貯めるぞ!w
でも、、、、来年の春に大型免許だけとってもいいかも?w
遅い夏休みを強引に取ったけど、その中で免許取得~バイク更新まで全部できてほんとよかった!
スポンサーサイト
アラフォーの習い事 普通二輪免許取得 免許併記
午前中に無事に卒業検定が受かり、教習所卒業となりました。
早速午後に免許センターに免許併記の手続きに向かいました。

昼をコンビニで軽くすませ、免許センターの駐車場で時間まで待機。
13時前に免許センターに入り、併記の受付は、、、、2Fか
いつも免許の更新をするところとは違うのね。
2階に上がると人がいっぱいいます!
あ、ここは20年前に免許取りに、学科試験うけたところだ~~w

懐かしさを感じつつ、質問票という、病気をしたとか、体が動かないときがあるとか
そういう簡単な質問にチェックを入れて待ちます。

あのー、すいませんがー、これ書けばいいんかねー
ふいに後ろから声が、、、
やべっ!こんなところでも俺の能力 
迷える子羊の先導者 The Vanguard of Stray Sheep 
が発動してしまったのか、、、、これだけ人が沢山いるのに(^^; 他の人に話しかけてくださいっ(^^;
振り向くとおじいさんが質問票を書こうとしている様子。
自分も初めてなので、そうみたいですね~ と短く答えておく。
書いたらどうしたらいいんかねー と、、、、自分もよくわからないんですが
13時になったらそれぞれの申請窓口に並べと書いてあるので、そう説明する。

周りは大学生ばかりで、若いあんちゃんがしきりに大きな声で知ったか話を披露している(^^;
あの車はいいとか、マフラーをチタンにすると色がいいとか自分の原チャリは爆音で夜家に帰ると
怒られてこまるぜ まいったなーとかww

どうやら午前中に筆記試験があって、合格した人は午後に交付されるのを待っているようだ。

13時のチャイムが鳴ると、みんな一斉にそれぞれの窓口に並ぶ。
外国の方とか、いろんな人がいろんな申請でいっぱいきてるんだなー
自衛隊の人も数人いるな。大型とかかなー

あまりスムーズとは言えないけれど、順に書類を提出。
教習所ですでに書いた申請書類と質問票、免許を提出して、適性検査を受ける。
視力検査と屈伸一回。担当官との受け答えで聴力や判断力の検査もしているという~
さっさと終わって、新しい免許用のコードを決めて、しばらく待つ。。。。。

待つ、、、、待つ、、、待つ!
だぁ~~~!2時間ぐらいまたされてるんですがっ!w
ipad持ってきてて助かりました(^^; 本読んで時間をつぶせましたが、、、待たせすぎでしょ(^^;

大教室へはいってくださいとやっと声がかかる。
おぉう、ここここ! ここで自分も学科試験うけたよ!
300人ぐらい入る教室はすでにかなり埋まっております。
午前中からの人はずーっとまってるのね(^^;

やっとこ免許の台紙を順番にわたされ、内容に間違いが無いか確認。
これまた人数が多いので時間がかかる(^^;

自分の番になり、写真撮影して発行手数料を払い、また待機(^^;

今度は交通安全協会の勧誘が始まったw
前回の免許更新のとき、7000円ぐらい取られるっていうので入会しなかったんだよねー(^^;
今回もパスしようかとおもったら、なんと、新規は5年でも1000円でいいという!
お、だったら入っても良くってよ!
子供の交通安全運動とかもやってくれてるしね、小学校で渡される黄色い傘も安全協会だし。
随分化粧の濃いおねぃさんに1000円渡して入会~
結構みんな入ってるのね~
でも、義務じゃ無いので入らなくてもいいんだよー

またしばらく待機です(^^;
もう兎に角待ちが多すぎ(^^;

やっと免許が出来上がり、、、、、これまた受け渡しに時間がかかり~ww
受け取って免許センターを出たのは16時過ぎてからでした(^^;

さぁ、免許には燦然と 普自二 の文字が!
しかも、ゴールド免許になっていますwwww
そう、前に違反切符を切られて、青帯になったんですが。その後年数がたちゴールドに戻るはずだったのです。
ところが、免許の更新年が五年なので、その間はずーっと青のまま(^^;
今回の併記でゴールドに舞い戻りました!
やった~ これで保険がちょっと安くなるぜ~w

意気揚々と免許を眺めていると、ちょっとした発見がありました!
車の免許を取ったのが 3月3日 今回バイクの免許を取ったのが 9月9日
いや、つまんない事ですが、なんだか不思議ですw


さぁ、これで晴れて中年中免ライダーの誕生です!

と言っても、まだ数年はスクーター(原二種)に乗ることになります。
予定では2年後に400ccのバイクを購入したいと考えておりますが、それまでは我慢です。
事前に原チャリ通勤のみOKな会社に根回しもしないといけませんしねっw
本当はすぐにでも400ccのMTバイクに乗って、経験を積んでいきたいところなんですが、、、
まぁ、当初の計画通り、気長に進めていきましょう。

まとめっ!
ということで、40歳まであと3カ月残し、無事に免許を取得することができました!
運動能力的に大丈夫だろうか、、、と心配しておりましたが、普段から原チャリに乗っていたので
バイクの扱いは他の教習生よりアドバンテージがあったように思います。
おかげさまで規定オーバーすることも無く、検定も一発合格することが出来まして
どうせオーバーするんだから、、、と言っていた家族に威厳を知らしめることができましたwwww

教習所へ通い、大きく変わったことと言えば 原チャリの運転が上手くなった ことでしょうかw
車の免許取った時、自分には原チャリ教習ってのが無かったのです、、、、
なので、一度も誰にも原チャリの乗り方というのを教わったことがありませんでした。
いままで我流で乗ってきたわけですが、今回教習所で二輪の乗り方というものをきちんと教わったことにより
より安定したスムーズな走りが出来るようになりましたw
やはり教育ってのは大切なんだなーとしみじみと実感しましたね~

アラフォーの習い事 普通二輪免許取得 卒業検定
前回の二段階みきわめ終了後、さて、いつ検定の予約を入れようかなと
仕事の予定とにらめっこしながら思案しておりました。
なぜか自分だけ仕事の予定をバンバン入れられて、仕事が空いても報告書を作らなければ
ならないし、夏休みも取れず働き続け、自分が働けば他の人の労力が減るので
他の人は余裕をかまして休み、人が休むとその分の仕事を自分がこなさなければならずwwww

もういい加減頭にきたので、強引に仕事を変わってもらって、夏休みをねじ込んだのです。
ですが、検定日とは微妙に合わず、、、、どーしようかな~と思案していたところ
なんと、元請けのミスで2日間あった作業が、一日でこなさなければならなくなったのです!
おぉう??? ってことは、空いた一日がちょうど検定日だな、ここで順調に合格出来ればとってもナイスだ!

二日間でやる予定の作業を一日でこなさなければならない苦労もどこへやらww
うきうきと作業をマッハでこなし、検定日に備えました!

以前にもご紹介しましたが、卒業検定には2つのコースがあります。
検定日にどちらかのコースをランダムに選出するらしく、当日になるまでわかりません。
なので二つのコースをしっかり覚えて、どちらでも対応できるようにしておかなければなりません。
人によって覚え方はいろいろあるでしょうが、自分はひたすらイメージトレーニングをしました。
時間があるときに目をつぶって、検定出発地点でのバイクに乗車する手順から降車するまでを
なるべく詳細にイメージします。
まずはAコース、、、それが終わったらBコース、、、、ってな感じで、一周走るのに10分ぐらいかかります。
これを寝る時、布団にはいって目をつぶってからやったりもするんですが、そうするといつもBコースを走っている
途中で意識が無くなるんですwwwww
なので、どちらかというとBコースのほうが錬度が低いです(^^;
しかし、なぜかAコースのほうが実際に走るとミスコースをするんですよね~、不思議ですね~(^^;

検定前日も就寝時に横になりながらイメージトレーニング開始っ!
いつもはAコースを先にやるけれど、今日はBコースからだ! とBコースを走っていると、、、、朝になりました

いやもうこれは何かのフラグが立ったとしか考えられませんw
この時点で確信しました。 検定コースはBだとw

当日の朝、8:30に教習所入りしてくださいと言われたので、時間通りに行き、受付を済ませる。
ここで試験申請手数料を払い、申込用紙に記入する。

受験番号1番です、呼ばれるまでロビーでお待ちください

おっ、名簿をちらっと見たら自分だけしか書いてない! 今日は一人か~~ すぐに終わりそう!
しっかし、緊張する!
こんなにドキドキしているのは何年ぶりだろう(^^;
こんな精神状態では受かるものも受からん、落ち着かなければ、、、、、、
教習所に来る女子大生を眺めつつ、心沈ませ、精神集中、、、、、
しばらくすると二輪教官がやってきて、検定受ける人あつまってー と。 おろ?他にもいるん??
すると後ろから若い女性がやってきた。
おっ、他にもいたのか、つか、この人大型免許かー。
この日は大型1人普通1人だけらしい
次は二輪小屋へ移動し、おねぃさんと二人で検定の説明を受ける。
一本橋で脱輪したら検定中止とか、パイロンに接触したらダメ、よろけてもダメ とかの説明の中で初耳の項目が!
指定速度区間慣らし運転
検定コースストレートで40km以上出さないと失格っていうのと
コースを走る前に軽く一周走る、、、、、けど、それも採点に含まれるとwwwwww
ちょっとなんだよそれwwww
イメージトレーニングの中に、ならし運転なんて入ってないよwwww
うわ~~~ ますます不安になって、心臓バクバクです、、、隣のおねぃさんに恋しそうですwww
そして検定コースと慣らしコースを提示されました
検定コースB
予想通りのBコースですwwwww
ならし運転は、スタートから3番を左に曲がって、ぐるーっと行って5番を曲がってスタートへ戻り、検定スタート。

今度は歩いてコースへ行き、急制動のブレーキポイントへ
一番危険な課題なので気を使っているって事なんですかね? ブレーキポイントを目視で確認。
およよ、急制動ポイントの路面が削れてるっwwwww
しかも新しいので、最近誰かがこけてスライドしたんでしょう(^^;
う~~~。引きずられないようにしないとっ

以上で説明は終わり! コース中ほどにある検定員待機所で待機することに。
おねぃさんと二人だけなので、ちょっとお話~
20代後半のOLさんらしい。
いきなり大型免許にチャレンジしてるそうで、なかなかガッツのある感じかとおもいきや、おっとり気味で
こっち側の人間のにおいが少しするw
そしたらいきなり沢山の人が待機所へ入ってきた。
おぉう??もしかしてみんな普通車の仮免検定か???
こんなに沢山いるのか!
しかも、外を見ると大型まで検定やり始めたっぽい。
うーわー、検定中に他の車両がきたりすると、リズムが狂ったり、進路妨害とみなされたりして
敵キャラ以外のなにものでも無い(^^;
ますます不安に胸を押しつぶされそうになったとき、二輪教官が来て検定開始しましょうと!

検定コーススタート地点にはベンチがあって、そこで順番待機するんですが、中型は自分だけなので
早速自分からスタートです! OLさんは大型なので自分の後
教官が見晴らし台から拡声器で1番乗車!
置いてあるバイクの横に立ち、まずは後方確認、ハンドル握ってバイクを立てて、スタンド起こし
後方確認してまたがり、ミラーを調整。
キーをひねり、ニュートラル確認したのちエンジン始動。右後方確認し、右足をつき、左足でギアを1速へ
左後方確認し、左足をつき、右足をブレーキにのせ、発進準備完了の合図で右手をあげる。
慣らし運転開始!
号令とともに、ウインカーだし、左右後方確認して発進! 慣らしコースを一周して元に戻ります。
もどって準備が出来たら手を挙げてー というので、再度手を挙げて検定開始
号令とともに安全確認し、スタート!
懸念していた他車も見当たらず、すいすいとコースを走ります。
あー、あんだけ緊張してたんだけど、バイク乗ると楽しいなぁw
すいすい走ってしまい、あれ?ウインカー出したっけな??とか不安になることもしばしば(^^;
すると、コース内を人が歩いているwwwww しかも思いっきり自分のコースと重なるところをwwwww
邪魔じゃぁ!!と念を送ると、こっちによってきたwwwwww
自分が交差点で赤信号停止。 目の前をてくてく、、、、、、さらに交差側を渡ろうと信号待ち、、、、
自分、そっち行きたいんですけど、、、、、
信号がかわり、歩行者がわたり始める。
こういう場合は完全に渡りきるまでとまってたほうがいいんだろうなーとしばらく停車
まったく、とんだ乱入者だぜ!と次のコース、一番の問題の急制動へさしかかるとき
またあの歩行者がwwwww
おまえ俺に恨みでもあんのかー!w
急制動のポイントは、いかに侵入前に速度を出せるか にかかってるんです。
そこを、コース侵入ポイントをてくてく歩かれたらスピード出せない!
とりあえず、じりじりと進み、歩行者が安全圏へ出るまで待ち、一気に加速!
2速で40kmまで引っ張れるか?だめだな、3速に上げて~ 無事成功!
ふぅ~~~~ 最大の難関を突破! でもここで気を抜いてはいけません。
スラローム、一本橋とまだ課題は続きます!
スラロームが苦手で、アクセルをあけるリズムがとれなかったり、パイロンに接触したりで
ちょっと危なっかしいところがあります。
いつも以上に慎重に、でも遅すぎてリズムが狂わないように~ 良い感じ!
一本橋は ばくおん 効果で苦手意識は吹っ飛びましたので、落ち着いて通過
8秒カウントしたから大丈夫でしょう~
その後も順調にコースを消化し、無事にスタート地点に到着!
降りる時も後方確認やらの手順をふまえ、無事に検定終了!!!!
見張り台の教官が上がってこいというので見張り台を上ると、走りの評価をしてくれた。
急制動は44kmで侵入 スラロームは7秒、一本橋が6秒でちと足りなかったけど、全体的に落ち着いていて
安定して走れていました。と!!!!
おぉ、なんか高評価!!
しかし、一本橋6秒???? 自分でカウントしながらだと8秒なんだけど、、、測定タイミングが違うのかな?
その他は減点無しみたいなので、これは合格だな!
ロビーで結果待ちしていてくださいとの事なので、下で待っているOLさんにごあいさつし、ロビーで待つことに。

プロテクターなどをはずし、ロビーにつくころにはOLさんの大型検定が始まったようで、はしっていたけれど
普通車検定も始まったようで、沢山コースを走り始めてた(^^;
うーわー、かわいそうに(^^;
ちょっと見ていたら、拡声器からコース間違ってるよ、走りなおして
あらら、、、ミスコースは減点にはならないらしいけど、ミスコースをした人はその動揺からほとんど落ちると聞きました。
走りを見ていても、ちょっと頼りなさそうなので、彼女はダメそうです、、、、、
ロビーで待っていると、OLさんが戻ってきた気配がしましたが、こちらには来ずに離れた席に座った様子。
あぁ、やっぱり駄目だったんだなーと声はかけずに気がつかないふりして待ちました(^^;
1時間ぐらいまたされましたw
二輪検定受けた人~ と呼ばれたので受付へ
OLさんも来たので、ごあいさつ。
すかさずOLさんはもう一回ね と言われて、補習と再検定の手続きで行ってしまいました。
彼女が行ったのを見計らって、ぶんたさんは合格です。おめでとうございます。

よっしゃぁ!!!

卒業式をやるから、ちょっとまってて、とさらに30分ぐらいまたされます(^^;
所長室へ通されて、大型自動車の方と二人で卒業式、、、というか所長から免許交付の説明を受けて終了~
検定受付最初に書いた書類って、免許の申請書類だったのね! 証紙も貼ってあってこのまま提出すればいいのか。

これでこの教習所ともお別れです!
教習期間1か月、規定時間内で普通二輪卒業することができました!
ありがとうございました(^^ ノ

しかし、まだバイクには乗ることができません。
さぁ、次は免許の書き換えだ!
アラフォーの習い事 普通二輪免許取得 技能15~18時限
15時限目
いよいよ最後のシミュレーター教習となります。
う~ん、あんなに体感ゲームをやったのに、どうもこれは気持ち悪くなるんだよなぁ~~

しかし、よくよく考えると、ゲームセンターではワンプレイ数分ですが、シミュレーター教習は1時間やるわけですから
その辺が違うのかな?

教習所のバイクはほとんどホンダなんですが、こいつもホンダ、、、、教習車で慣れ親しんだからと
ホンダ車を最初に選ぶ人も多いというし、儲けてるなぁ~w
オイラも今までの原チャリ、みんなホンダだけどさ(^^;

さて、教習内容ですが、今までやった危険予測のオンパレードです、、、ラストステージですねw
街中を右に行け左にいけと指示が来るのでその通りに走っていくと、後方死角から車が突っ込んできたり
強引に右折してきたり、わき道から飛び出してきたり、、、もう危ないと思う状況の宝石箱ですw
今回は2人で受けたので、変わり番こに運転して、その時間は終了~

前回のシミュレーターの時と同じ教官だったのですが、自分の事を覚えていたらしく
OO町のぶんたさんね、、、、財力がある人はうらやましい!
というのです(^^;
自分の住んでいるOO町は、実はちょっとした住宅地で、比較的大きな家と、外車が並んでいたりしますw
そんな中の賃貸区画に自分は住んでいるので、けっして経済力があるわけではありませんwww
二輪免許を取得する目的だって、車が買えないから安い原チャリ二種に乗りたい
からであって、周りの中年教習生のような趣味の大型 とはちょっと違うのです(^^;
この教官、60歳以上らしいのですが、バイクには住宅一戸分のお金をかけたと豪語しておりますw
相当のバイク馬鹿らしく、400ccじゃ物足りなくなるので、是非大型も取ってくださいと宣伝w
まぁ、、、しばらくして欲しくなったら取りにきます。

16時限目
さて、このシミュレーター教習、次の時間も連続して行うセット教習というもので
次の時間は先ほど走ったリプレイを見ながら危険のポイントをおさらいしていく、という内容です
もう一人の教習生(自分より若干若いらしいw)の走りと自分の走りを交互にリプレイしながら
あそこがアブナイ、ここは止まった方がいい、車との距離をもっと取った方がいいという話を聞いて
そのあとは二人乗りに関するビデオを見ました。
大したことの無いビデオなんですが、この教官、いちいちビデオを止めて
この場所はどこどこのこーいう場所で、、、といちいち説明するんですww
いや、それ重要じゃないからw 二人乗りの注意見せてww
結局のところ、二人乗りするには後ろの人にもバイクと一体になって走ってもらうってことで、それって
後ろの人もバイク運転出来る人じゃないとね! って事じゃん(^^;
まぁ、、、、たしかに、、、、バランス感覚の無い人後ろに乗せたら、たぶん転ぶんだろうな~
あと、高速でのタンデムは死ぬからやめた方がいいですよと言われた。
実は、バイクに乗るもう一つの目的があるのです、、、、、それは
女子高生になった娘を後ろに乗せて学校の送迎をする!
娘が高校に入るまでに400ccのバイクを入手して、技術を磨かなければなりません!
しかし! 我らが愛すべき郷土グンマーには、3ない運動というものがありまして、、、
バイクに 乗らない
バイクを 買わない
バイクの免許を取らない
この宣誓書を高校入学の時に書かされるのですが、、、、、タンデムはダメなのかなぁ??

閑話休題w
これでシミュレーターも終了!
残すはあと技能2時間!!

17時限目
さぁ、ついに最後の2時間となりました!
前回の技能教習のときに急制動がぐだぐだだったので、この時間で集中して練習して、短時間でものにしなければ!
さっきシミュレーター受けた人も一緒のスケジュールみたいで、お互いみきわめもらえるように頑張りましょう!と
エールを送りつつ、いざ発進!
通常、この時間は 高度なバランス走行 というものをやるらしいのですが
検定を見据えて、検定コースをまずは走りましょうとのこと。
A、B両コースはばっちり頭に入っている! 早速走ると、ちょこちょこと指摘が、、、、
コーナーを曲がるときに内側すぎる、全体的に速度が速すぎる、スラロームがギリギリなど
懸念だった急制動は今回ばっちりできました!
いかに早い段階で侵入速度に達して、ブレーキングの準備が出来るか が成功のカギですね
あとは信号待ちで停車中に片手を膝に下ろすのは良くないとの指摘も、、、、、
あー、これは言われるまで気がつかなかったけど、癖なんだね~
注意していると、右手を下ろしている事が多々ある(^^;
教官いわく、検定は儀式のようなものなので、オーバーな演技が必要になってくる
運転姿勢もきっちりしておかないと減点の対象だと。
うむ、これはわかる。
後方確認やミラーチェックなど、大げさな動きでやらなければダメだというのは教習所の基本ですよね。
うーむ、意識せねば。
いろいろな細かい注意をもらったあと、時間が余ったのか、高度なバランス走行というのをやるとのことで
教官について走る。
自動車用のクランクやS字をぎゅい~んと通過、ハンドルをめいっぱい切って最小半径での回転ぐるぐる
しかも坂道でも回転しやがって(^^;
うへ~ ひやひやしながら坂道で回転しましたよー(^^;
もう暴走族バリに教習所内を走り回って終了~
ハンドルに力も入ってないですし、いいですね と、、、、おぉう?さすが教官殿、よくみてるな~~
ほとんど体重移動だけで曲がってるんだけど、そういうのも横から見ればわかるのね~

最後に教官が ぶんたさんは速度を落せばみきわめ余裕ですね と言ってくれた

、、、、あー、やっぱり、自分のペースは速かったんだ、、、、
今まで、ある教官と一緒になることが多かったのですが、その人が飛ばすんですよ
なので、その人のペースについていままでやってきたので、これが正しいのかと思っていたんですが
周りを見ると、みんな凄いスローペースで走ってるんですよね、、、、
あぁ、やっぱりそうだよね、教習所だもんね。

18時限目
さぁ~~~~、いよいよ最終、二段階みきわめだ!
みきわめの時って何故か最初に免許確認するんですよね
なんでだろ?
早速A、B両コースを走る事に! さぁいくぞ! さっき言われた事を頭に入れて、ゆっくり丁寧に走ります。
しかしAコース終盤でいきなりミスコースwwww
さらに他の教習車の進路妨害も指摘されてしまった(^^;
うわー、みきわめでこんなミスして大丈夫かー?
Bコースは順調に消化! 他の車両がいたらもう止まるw

しっかし、やたらコースを走っている車とバイクが多いこと!
高齢者教習なのかな? お年寄りを乗せた車もぐるぐるまわってて、後部座席のマダムが楽しそうに
こっちを眺めている(^^;
いやー、この中をお行儀よく走るのはなかなか難しい(^^;
検定の時は空いてるといいなぁ~~~~
すると検定スタート地点で降車しろと言われる。
なんだろと思うと、検定の説明を始めた、、、、おぉう?ってことはみきわめOK??
あ、みきわめはOKなんで
よっしゃ~~~!
ただ、クランクがパイロンギリギリだと言われる、、、、、
うーむ、スラロームにしろクランクにしろ、もっとオーバーなラインを心がけた方がよさそうだな

最後にバイクに乗るとき、降りるときのやり方を教わる、、、、、これ今教えるの? 遅いよっ(^^;
もっと早く教えてほしかったなー(^^;
ステップを踏み替えるたびに後方確認するとか、忘れそう(^^;
しっかりイメージトレーニングして、検定にそなえなきゃな!

さぁ!これで全教習課程修了です
あとは卒業検定に合格できれば、晴れて普通二輪免許取得となりますっ!
検定の予約もしたし、その日までひたすらイメージトレーニングですね

がんばるぞー!
アラフォーの習い事 普通二輪免許取得 技能13~14時限

13時限目
教習所へ行くと、バイク小屋で女性が3人でおしゃべりしていた!
おぉ!こんなにも女性教習生がいたのね!
19歳?若いわ~~~~!
と会話が聞こえてきたが、、、、、ほほう、ぴちぴちギャルがいるのですか?どれどれ、、、、、
あ、あの体格の良い方ですね、、、、確かにぴちぴちです、、、
女性三人はバイクの引き起こし話題で盛り上がっております。
ぴちぴち19歳は、特に問題無かったと言ったら、他の二人がそれは才能だね~
と関心していましたが、、、、、まぁ、体格も才能といえばそうかもしれませんっ(^^;
会話に加わるのも面倒だったので、自分はプロテクターをさっさと付けてちょっと離れたところで待機。
一人は帰っていったが、ぴちぴち19歳と綺麗なおねぃさんは続けて教習する模様。
そんなこんなで教習開始~
今日は2号車かー 初めてだけど、一応新しそうな、、、、、、ぬ?
エンジンがかからない(^^; なんどかセルをまわしてようやくかかるw
でもなんだかカラカラいってるなー(^^;
アクセルもやたら遊びが多くて、結構ひねらないとエンジン回らない(^^;
うわー、こりゃポンコツ車だ、、、、でもタンクには検定予備車って貼ってある
こ、、こんなバイクで検定するのか、、、、
不安に感じながらもとりあえず走らせて癖をつかみます。
うわ、ハンドリングもなんか変(^^;

今日の課題はカーブの安全走行ってのをやりました。
30kmでコーナーの指定ラインをたどって曲がるというやつです。
なーんだ、簡単だなー とやってみると、結構怖いです(^^;
そのあとは検定コースのBを走ります。
最初は教官について行って、次からは自分が先頭で走ります。
ふふふ、毎日イメージトレーニングしてAもBも完ぺきに覚えました!
コース取りはまったくもって問題なし!
急制動も全戦全勝でこいつは良いぞ!
順調にコースを走っていると、なにやら別の教官が一生懸命走っています。
??? その時うちの教官からも指示が入って
あのバイクの方は不慣れみたいなので、横を通過するときは気を付けてください。
見ると、ぴちぴち19歳の搭乗するバイクがよたよたふらふらとコースをなんとか走っている状態で
その横を教官がひたすら走っておいかけて、倒れそうになると助ける、という感じでした(^^;
がんばれよー と思いつつ横をパスして検定コースの練習~
いやぁ~ 今日はすべてが絶好調でしたね!
これなら今すぐ卒業検定受けられそう!

14時限目
ところがどっこい、卒検なんてどこへやらの状態になってしまいました、、、、、

今日は代休を貰って、朝から教習です。
緊急回避というのをやりました。
教官が遠くに立っていて、そこめがけて30kmで走ります。
パイロンを通過した時に教官が両手に持った旗をどちらか上げます。
上げた方に緊急回避するっていう、反応速度的なものを見る内容のようです。
最初に教官無しで右左右左と回避練習をしてから本番です。
特に問題無くできました~
その次は急制動をやるとのことで、急制動を、、、、、きき~~~!!!
盛大にスキール音を響かせて、思いっきり停止ラインをオーバーしてしまいました(^^;
教官からも、今のは危ない!と苦笑
まず、侵入からすでにダメだったのです、、、速度が出すぎた感じがしたので、アクセルを戻したんですが
今日も2号車だったんですが、遊びが多すぎてスロットコントロールがいつものように行かなくて
ガクガクになってしまい、あわててブレーキかけたら急ブレーキになってしまい、後輪がロックして
音がなってしまいました(^^; すぐにロック解除したので転倒はしなかったんですが、、、、、もうグダグダです、、、、
その後も何回か急制動をやったのですが、成功は半分ぐらいでしょうか、、、、、なんだか意気消沈です。
あと実技は2時間なんですが、その間に習得できるだろうか、、、、、
オーバーはしたくないし、かといって家で練習は出来ないし、、、むむむ、困ったなぁ~
しかも、教習終わるときに、スラロームがパイロンギリギリなので、気をつけてください と言われてしまった。
ぐあ~~~ スラロームもか~~~ 克服したとおもったんだけど、、、タイムはオーバーしてもいいから
もっと慎重にいかないとダメだな、、、、

教習が終わると、どっと疲れがでました、、、、さぁ、次はシミュレーターと学科のセット教習だ
今日昼間受けられるかな~? と重い足取りで配車係の元へ、、、、

セット教習の予約は事前に出来ないのです、というか教習所で受けられる時間が全然わからない(^^;
事前に配車係に問い合わせてみても、とりあえず技能2時間やって、セット教習が受けられるように
なったら連絡くださいの一点張り。
いや、、、こちとら仕事の絡みもあるし、セット教習が受けられる日時にあわせて休みを取るとか
そういう段取りが必要なんだけど、そんなのはお構いなしのご様子。。。。
まぁ、どっちにしろ今日しか休みが取れなかったので、その日に実技終わらせて
午後にでもセット教習が受けられればいいなー とか考えておりましたが、、、、

案の定、あいているのが金曜日の昼と土曜日の昼、、、、、っていうかさ、その時間しかやってないんだろ??
だったら最初からセット教習の実施可能時間はここですって教えてほしかったんだよな~
そしたら今日強引に代休取らなくてもよかったのに~

まぁ仕方がない、土曜日に最後のシミュレーターと学科をやって、その後2時間の技能をやれば
あとは卒業検定のみ!
エンディングが見えた!

あと2時間で急制動をマスターしなければ!
あ~ はやく教習所終わらせたい~(^^;
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。