ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201508<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201510
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約束の山 谷川岳2
谷川岳の肩の小屋から、山頂へアタック開始です

と、、、その前に!
ここにもトイレがありますっ
これは助かる~


DSC03202.jpg

男はその辺でできるけど、女性は大変ですよね~
100円払って利用させていただきますっ

DSC03172.jpg

肩の小屋から約10分で谷川岳第2ピークのトマの耳到着っ

谷川岳には第1ピークのオキの耳1977m と第2ピークのトマの耳1963mがあります
トマは手前 オキは奥って意味らしく、耳は猫の耳に似ているから ということらしいですっ

DSC03173.jpg
DSC03174.jpg

しっかし、、、、これまたなんも見えねぇ(^^;
トマの耳でお昼を食べてる人がたくさんいたのですが、自分はこのままオキの耳まで行っちゃいましょう。

DSC03175.jpg

これまた10分ほど歩いて、
11:30 谷川岳最高峰、オキの耳登頂!


さて、、、天候が回復するのをまちつつ、お昼にしましょう。

DSC03177.jpg

こっちはそれほど人がいないですね~

DSC03180.jpg
DSC03178.jpg

いつも、山ではランチパックとかおにぎりとかを買って食べるのですが、今回はコンロをもっていってカップラーメンを
食べることにっ!
コーヒーも入れて~ やっぱ暖かい食べ物を食べるってのはいいね~

別に、山頂で飲むコーヒーはうまい とか別に思わなかったけどw
コンロはむかーし買ったキャプテンスタッグのやつだけど、今はイワタニとかのコンロのほうがいいっすね
カセットコンロのガスが使えるので、安いのが魅力!
昔キャンプ装備一式そろえて、すぐにキャンプできる状態なのですが、その頃はやたら本格志向にとらわれて
ランタンとかもホワイトガスランタンとか買ってしまって、そんなのバイクで持っていけないし
テントの中でも使えないしw BBQコンロだってやたらデカい樽買ってみたりw
もろニワカキャンパー丸出しの装備一式でwww
実用性を考えた装備を一からそろえなおさないとです、、、、、

DSC03181.jpg
DSC03185.jpg

オキの耳山頂で1時間ほどすごしたのですが、、、、、天候は回復せず。
下山予定時刻となったのでやむなく下山します。。。。。

オキノ耳~トマの耳へ移動するちょうど中間、猫の額にさしかかったとき、周りから歓声があがりました
振り返ると、、、、、

DSC03187.jpg
DSC03189.jpg
DSC03193.jpg
DSC03194.jpg

おおお!雲がさーっと引いて、一気に青空が!


今まで何も見えなかったので、景色の変化に登山客から歓声がw
つーか、マジ素晴らしい!
自分も急いでトマの耳に登り、写真撮りまくりw

DSC03195.jpg

おっ、肩の小屋ってこんなにそばにあったのかっ

DSC03196.jpg
DSC03197.jpg
DSC03199.jpg
DSC_0274.jpg
DSC_0273.jpg
DSC_0272.jpg
DSC_0271.jpg

周りからも、晴れてよかった~ と安堵の声が聞こえてきますw
そして、画面右が群馬、左が新潟側なんですが、やっぱ新潟は曇ってるんですねwwww
ここが群馬の空っ風境界点かww

おっと、晴れたので思わず長居してしまった、、、、下山しなければっ

DSC03203.jpg
DSC03205.jpg
DSC03206.jpg
DSC03207.jpg

う~ん、晴れて気持ちいいなぁ~
帰りはサクサク下山です
いつもは膝が痛くなって、苦痛の下山となるのですが、今回はペース配分をシビアに、歩き方も休憩時間の休み方も気を使って
いたせいか、全然痛くならず、快適に下山できました!!
いつもはストックを使って、登りも下りもストックに頼りっぱなしだったのですが、今回はあまりストックに頼らずに
回りや低姿勢で手を突いたりして進んだのがよかったのかもしれず。

DSC_0279.jpg

14:46 天神平駅着です。

DSC_0280_201509162147578bb.jpg

帰りは人も少なく、快適にロープウェイに乗れましたが、、、、、
ロープウェイってめっちゃ怖いやんけwww

ちょっとドキドキしながら土合駅着。
駅で少し休憩して帰路につきました~~

今回は登山計画どおりに進行でき、かつ体力的にも限界手前で終了することができ、理想の登山ができたと思いますっ
やはり行動時間5時間が今の自分にちょうどいい感じですね~
あと、新しいクマよけ鈴を買ったのですが、これがよく響いていい感じ(*´Д`*)
でも、谷川岳の登山客はあまり鈴をつけていなかったな~ なんでだろ?



さーて、次はどこ登ろうかな~~~
スポンサーサイト
約束の山 谷川岳1
夏休みに行こうと思っていた谷川岳、飼い犬にかまれ、かなりの流血騒ぎになってしまい、自分の夏休みは
ただひたすらプラモを作って終わってしまい、完全に不完全燃焼、、、、、
その後もずーっと雨の日がつづき、ついには8月が終わってしまいました、、、、、
しかし、チャンスがやってきましたっ

代休をもらった日が、ちょうど晴れの予報!
ここを逃したらもうチャンスはないかも?ってことで、行ってきました

約束の山 谷川岳

今回はしっかりお金払いますよw
駐車代やロープウェイ代をけちるとろくなことにならないと学習しました! ちぃおぼえた

DSC_0253.jpg

自宅を6:00に出発
17号を北上し、谷川岳ロープウェイ駐車場に7:50着
事前調査ではバイクの駐車料金は500円だったのですが、払ったのは250円
シーズンが変わったのかな???
なんにせよ、幸先いいぜ!
ちゃんと屋根付きだから荷物も安心しておいていける~
ちゃっちゃと準備して、、、、おっと、トイレにも行っておこうぜ!w
ちゃんとしたトイレが利用できるってのは、こんなにもありがたい事なのか~
しっかり出すものだしてw まずはチケット買わないと~

DSC03135.jpg

およよ、結構ならんでる、、、、
往復2000円を払ってチケット購入

DSC03136.jpg
DSC03137.jpg
DSC_0255.jpg
DSC_0256.jpg

平日なので8:00から運行開始です。
かなり人が多いですね、、、、これ、休日だったらもっと混んでるってことですかー

みんな大荷物なので、ロープウェイもギュウギュウです(^^;

DSC_0257.jpg
DSC_0258.jpg

約15分、ロープウェイに乗って天神平駅へ到着っ
それぞれのグループがあちこち集まって、ミーティングしたりして順次出発していきますっ
自分もストレッチして、最終装備を整え
8:30 いざ出発!

DSC_0259.jpg
DSC03138.jpg
DSC_0260.jpgDSC03139.jpg
DSC03140.jpg

序盤は比較的なだらかな道が続き、それほど苦になりませんが、たまにこのような岩だけの場所があります。
この石がすごい滑るんです。
よく、谷川岳の石が滑るから気おつけろ! って聞きますが、まさに滑る。
雨に濡れていたらマジ危険ですね。

DSC03141.jpg
DSC03142.jpg
DSC03143.jpg
DSC03144.jpg
DSC03146.jpg
DSC03148.jpg
DSC03149.jpg
DSC03151.jpg

9:30 穴熊沢避難小屋着
ここまでは順調にスイスイこれました

さぁ、ここからが谷川岳の本番ですっ

DSC03153.jpg

今までは木道が整備され、高低差もあまりなく、緩やかな坂道を登っていく感じでしたが
避難小屋からは一気に急坂、岩場になり、このように渋滞が発生しています。
まぁ、自分もペースは速くないので、皆さんに合わせてゆっくり登ることでかなり余裕をもつ事ができたのかも?

DSC03154.jpg
DSC03155.jpg
DSC03156.jpg
DSC03157.jpg
DSC03158.jpg
DSC03159.jpg
DSC03160.jpg

さぁかなり上がってきましたよ!
皆さんについてゆっくり登る計画だったのですが、途中から「お先にどうぞ」と言われ、先頭を歩くことに、、、、、
先頭に人がいると、ついていく人はルート選定とか楽なので、ペースが上がるんですよね、、、、
なので、なんだが後ろからせっつかれてるようで、追い抜きさせてもらったというのもあって、ペース無視で
ガンガン行く羽目に(^^;
イカン、、このままだと膝がぶっ壊れる(^^;

DSC03161.jpg
DSC03162.jpg
DSC03163.jpg
DSC03165.jpg

高度があがるにつれ、だんだん雲が濃くなって、、、

DSC03166.jpg
DSC03168.jpg
DSC03169.jpg

10:59 肩の小屋着!
な、、、、なんも見えねぇ!!!
結構ここでお昼を食べている人が多いが、そうしたほうがいいのかな?
ここから山頂までは約10分か、、、
やっぱりお昼は最高峰で食べたいよねっ
ってことで、少し休んでから山頂アタックだ!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。