FC2ブログ
ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
MG シナンジュ完成!


ついにMGシナンジュが完成しました!
年末に買って、、、、4ヶ月もかかった、、、_| ̄|○
しかし、こうして完成してみるとカッコイイですね~~~~(*´Д`*)
DSC_5748.jpg

ガンダムデカールの嵐でした、、、

DSC_5751.jpg

DSC_5758.jpg

ふくらはぎは二重装甲でバーニアが独立可動します
デブリを蹴って通常の3倍の速度で機動しますwwww

複雑な曲面で構成されていて、非常にすばらしいデザインですね~~

DSC_5762.jpg

正面の意匠あふれるデザインとは逆に、背面は放射状に突起物が展開するメカニカルな感じで
非常に優れたデザインですね!

DSC_5760.jpg

背面のバーニアは開くと連動してブースターが伸び縮みします。

DSC_5761.jpg

DSC_5766.jpg

最近のMGはここまでできて当たり前って感じですね~
すげー
値段もすごいけどーw

DSC_5789.jpg

コクピットの中がサイコフレームのオールビューリニアシートになってるのですが
まったく見えませんw

DSC_5768.jpg

武器もギミックが満載~

DSC_5772.jpg

DSC_5775.jpg

DSC_5774_1.jpg

赤いヤツにはこのあたりは必須?w

DSC_5776.jpg

そして、ユニコーン同様、ビームサーベルは格納したまま起動するタイプ

DSC_5778.jpg

DSC_5781.jpg

また敵となるか、、、、ガンダム!

DSC_5784.jpg

この2機は同じアナハイムのUC計画の中で生まれた機体で
シナンジュのデータをもとにユニコーンが作られているらしいです
そして、アナハイムはこれをネオジオンに横流し、、、、
大人ってずるいんですねw

4ヶ月かかったわりに、部分塗装の簡単フィニッシュだけで、別段なにも特別なことはしてません(^^;
紋章の金ラインは付属のメタリックシールですませてます
シールもあまりに出来がいいので、逆にこのほうがいい感じに仕上がるとおもいますよー
もちろん、張りきれない部分には金を部分塗装します

キットのボリュームは言わずもがな、その圧倒的なデカールの物量にめまいを覚えましたが
終わりが見えてくるにしたがって妙な高揚感が沸いてきますww
ガンダムUCは小説で、映像化されていないということでMSもイメージがつかめない部分が多く
このキットを作ってそのデザインの流麗さにあらためて惚れ直しましたよ(*´Д`*)

次はぜひMGクシャトリアを!
1万超えるでしょうが、、、、、、制作期間半年とかになりそうですがwwww
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.