FC2ブログ
ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
202006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202008
ドール撮影について、、、
バウンス+直射

みあ さんによるドルパ21アフターレポートアップしてます(^^ノ
よかったら見てください~~~

http://www3.wind.ne.jp/umi/dolpa/21/dp21after.htm

さて、、、話はかわりますが
ミクシでドールの撮影についてのお話があって、そんな中でふとおもったんです
あれ?オイラの撮影方法って正しいの?

ちょっと実験してみたら、なんか納得いかないことに、、、

事の発端は、撮影機材はどんなのがいいですか~ とい事から始まり
ストロボ買いました~ で終わるはずでした
しかし、私もストロボをいろいろ調べていたら、なんだかもう一台欲しくなり(ww)
でも純正のは高くて買えないなぁ、、、お、シグマのEF-530スーパーってのが安いじゃん~
しかもこれ、D40でマスターとして使えるって!?
アドバンスドワイヤレスライティングにも対応してるって!?
GNドライブ(チガ 53!?
うぉ、こりゃ大光量だぜ!
もうこれを買うっきゃないなぁ などと妄想を膨らませていたら
ふと気がつきましたGN53(最大)、、、、、へ?
ニコンのGN表記はISO100/M 35mm のガイドナンバーです
私が持ってるSB-600はGN30です
ですが、昨今のストロボって照射角が変化するんですよね
なので、SB-600も85mmに伸びるので、そのときのGNは40となります。

じゃぁ、シグマのストロボの35mmのGNはいくつなのよ、、、31でした(^^;

他のストロボも調べてみると、GNの表記はすべて最大です
ん、、、もしかして、最大で評価しないとダメなのかな?
なんとなく、GNって35mmで評価するもんだとばかりおもっていたので、これはもしかすると
オイラの使い方が間違っている可能性が出てきましたよ、、、

だって、SB-600で撮影するとき、いつも照射角24mmだったんですもの!
GN26ですよ? ってことは、今までわざわざ光量を落としていたってことになるんですか?
じゃぁ最大GN40となる照射角85mmで撮影してみようじゃないかっ!
GNが大きくなればそれだけ発光量に余裕が出来るんだから、かなり明るい写真に仕上がるかな?

機材!
ボディ D300
レンズ AF-S 35mmF1.8G
スピードライト SB-600
三脚固定
iso=200 Tv=1/60 Av=5.6  SB-600はリモートで天上バウンス +1.0

ストロボ 35mm

まずは35mmで発光~
これを基準として~ 次は85mmにズーム!

ストロボ 85mm

ぴーぴーぴー!

なぜ警告音が、、、、なぜ露出アンダー表示が、、、
85mmで発光したら、GN40なのに、なぜ露出が-0.3Evなんですか!?

これからの実験撮影計画として、どんどん調光補正を上げていって、白とびするぐらいの
写真を撮って、「こんだけ余裕がまだありました~ ぐは~」 っていう展開を考えていたのに
いきなり発光量が足りないよ~ と泣きつかれてしまいました、、、、

これは一体どういうことなんでしょうか、、、、
それとも、これは必然であり、カメラの常識で、私が無知、認識不足なだけなんでしょうか?

しかし、そうすると、世のGN表記はおかしいとおもいませんか?
最大GNをカタログスペックとし、(キャノンなどは照射角度すら記載せず)しかしその最大GNは
実際には光量不足に陥る、、、、、

なんとなく、理屈は分かるような気がします。
85mmにズームするということは、屈折でストロボの発光を集光し、面積辺りの光量は増している
だからGNは上がるが、ひかりは一点に集中するため、バウンスのような撮影には不向き、、、
ってことなんじゃないでしょうか?

そう考えると納得できますが、そうするとやはり、ニコン以外のメーカーのGN表記では
きちんとした性能を測ることが出来ない ということになります。

35mmでの照射角度を見ると

シグマ EF-530  31    最大53
キャノン 430EXⅡ 28    最大43
      580    不明   最大58
ニコン SB-600  30    最大40
    SB-800  38    最大56
    SB-900  FX時34  最大56
            DX時40  最大57

さて、、、この表を見ると、、、はやりおもったとおりなのかな?
シグマは屈折させて光を集めた結果である最大GN が35mm発光に比べてやたら高い
つまり、基本的に発光部は弱く、機械的な補完によってGNを稼いでいる結果であり
安いストロボはやはり買ってもあまり意味が無い、、、ということになるんでしょうか?
これを見ると、SB-800や900はやはりお値段分の働きをするよ、ってことになるんでしょうね

ストロボ

がーんw


というような事を勝手におもったわけですが、、、、
本当のところはどうなんでしょうか、、、

是非、お分かりになる方、御教授くださいませ

テーマ:スーパードルフィー - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして!
同じNikonユーザですね。
ストロボのGNの件うちのBlogで書いてみましたのでもしよかったら参考にしてください。
http://www.jnr-go.jp/cat71/gn.html
2010/01/10(日) 02:01:59 | URL | 豊浦 ちとせ #9L.cY0cg[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.