FC2ブログ
ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
初ミラーレス Nikon 1 J3 を買った!


ついに自分もミラーレスカメラを導入しました!

Nikon 1 J3

amazonで安かったのでぽちりましたw

DSC_2122.jpg

動画の撮れる一眼が欲しかったんですよね~~
それに、60連射と超望遠!
一眼のデカ重も最近気になってたし
そんな事から随分前から欲しかったんですが、かといって一眼はあるし、コンデジもあるし、、、
ミラーレスの立ち位置が自分の中で明確になってなかったんですよね~
なので今まで手を出さなかったのですがー

DSC_2129.jpg

増税前の影響か、ちょくちょくセールで出るようになってきて目に留まる機会も多くなり
再検討してみたら、、、、、あれ?これってキットレンズのやつ、もうすでに持ってるんだから
売ったらその分さらに安くなるってことだよな? ってーことは、、、、おぉう?この値段で!

DSC_2121.jpg

びっくりする値段になったので、またしばらく悩むwww
だって、外付けフラッシュが使えないんですよ~~
物撮り半分の自分にとっては、致命的と思える状況です、、、、が

なにもフラッシュにこだわらなくても、ライティングはほかにもあるじゃないかー
最近ではLEDライトが人気みたいだし、どうしても必要なら、スレーブ機能のついたフラッシュを
買えばいい。前から欲しいとおもっていたしw

そんなとき、ふと読んでいたヤマノススメで

あきらめて妥協するぐらいなら、あきらめないで後悔したほうがいい!

、、、すいません、、自分、忘れていました!
買わないで後悔するよりも、買って後悔する!我らヲタクの基本理念ですよね!!

ってことでお家に来ました Jさん

DSC_2130.jpg

ニコンのミラーレスは CXフォーマットっていう独自規格のイメージセンサーで
他社に比べて小さいですね。
レンズをフルサイズ換算すると、2.7倍します。
マイクロフォーサーズは2倍かな?
なので、標準でついてくる 10-30mm っていうレンズ。これを換算すると
27-81mmというちょうどいい画角のズーム領域をもっている事になります。

DSC_2118.jpg

ミラーレスはほかの機種でもそうかな?
一見コンパクトに見えるレンズも、実は格納状態なんですw
レンズをグリッと回すと、銅鏡が伸びて撮影可能状態になります。

DSC_2119.jpg

ちょっと騙された感はいなめませんwww

DSC_2120.jpg

レンズを繰り出すと電源が入り、格納すると切れる仕様ですね~ これがなかなか操作性がいい。
もちろん、普通にスイッチでON/OFF出来ます。

DSC_2124.jpg

内蔵フラッシュは少し複雑な折りたたみ構造になっていて、ぱちんっと跳ね上がります。
機構部は金属製なので、それほど不安感はありません。
ガイドナンバーは、、、、5ですwww
f1.8以下のレンズを使って、3m以内の対象までしか光がとどきませんwww
普通のコンデジより厳しいかも??(^^;

さてさて、他メーカーユーザーには普通の事かもですが
ニコンのミラーレスは今までのニコン党員からしたらびっくりする事があります。

DSC_2134_201403311331177a0.jpg

絞りレバーが無い!www

ニコンのレンズはいまだに絞り制御をレンズのレバーを上下させて行っているのです~
それが、ニコン1レンズは完全電子制御にかわりました~~

あのレバーが無いと、なんかさびしいですねw

だがしかし!

DSC_2135.jpg

これがニコン1に従来の一眼レフようレンズを取り付ける為のマウントアダプター FT1ですが
こいつにはちゃんと絞りレバーがついてます!

このFT1、マウントアダプターなのにすごい高いんですよ。
キャノンのアダプターの2倍はするんですが、、、たぶんこの絞り制御があるからなのかな?

こいつがセットになってるタイプを購入したのですよー
ニコンレンズを持ってる自分には必須ですし、ミラーレスで撮影したい対象にはこれが無いとはじまりません。

これは18-200mmを取り付けたところ、、、換算すると 48.6-540mm という超望遠レンズになるんですww

DSC_2140.jpg

しかもVRがけっこう効くので、500mmなのに余裕の手持ち撮影ですwww

DSC_2141_201403311331587f0.jpg

そして、自分の最長レンズ、300mmF4 を装着すると、、、

DSC_2143.jpg

810mmF4 という超望遠レンズになりますwwwww

DSC_2144.jpg

このレンズは古いレンズですので、ミラーレスにつけるとオートフォーカスができなくなります。
MFでピントあわせするのですが、画面がでかいのでピントを合わせやすいですね~
しかも、どっちにピントリングを回したらいいのか、ガイドが出てくるのですっ

画面右上 MF の下に ← が出てます。
レンズのピントリングを←方向に回すと

DSC01945.jpg

○表示になり、フォーカスが合った事をしめしています。

DSC01946.jpg

これがサードパーティーのレンズになると、リングが逆なので混乱しますww
認識できないレンズもあるみたいですね~
sigmaの500mmとか装着したら1350mmですぜwwww
もうデジスコだw
でも認識しないようで、、、レンズのファーム更新を期待したいですね

とりあえず、SP90mmは取り付け出来たっす。 これもMFですが、、、

えーっと、90mmを換算すると、、、243mmですか、、、、ながすぎw

DSC_0484.jpg

これが等倍撮影ですね、、、、でかw

DSC_0483.jpg

で、ミラーレスの特徴として、一眼に比べて被写界深度が深くなるってのがあります。
イメージセンサーが小さくなればなるほど、ピントの合う前後の空間が広くなるのです。
一眼でマクロ撮影してるとき、被写界深度の浅さが気になってたんですよ
絞るとSS遅くなるから三脚使わないとだしめんどくさいんですよね(^^;
その点このカメラならあまり絞らなくてもフィギュアが撮れるかな~ってw

DSC_0490.jpg

上記最長レンズを取り付けて、フィギュアから2mほと離れた別の部屋から狙いますwwwww
300mmの最短撮影距離でf10でこの深度だね
普通なら2cm程度なので、このぐらい写ってる範囲が広いと撮りやすいです
さすがに三脚を使ってますが、レリーズショックが無いのでブレ無いですね~~ いいですね~~

1 NIKKOR 10-30mm に戻して、10mmで歪曲の確認、、、、結構歪んでますね~

DSC_0498.jpg

カメラの設定で、自動歪み補正をONにするとこんな感じに

DSC_0499.jpg

ちょっと無理やり感がありますね(^^;
まぁ、、、このレンズならこんなもんでしょうw


さて、次の記事で実際にお外で撮ってみましょう~~~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.