FC2ブログ
ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アラフォーの習い事 普通二輪免許取得 卒業検定
前回の二段階みきわめ終了後、さて、いつ検定の予約を入れようかなと
仕事の予定とにらめっこしながら思案しておりました。
なぜか自分だけ仕事の予定をバンバン入れられて、仕事が空いても報告書を作らなければ
ならないし、夏休みも取れず働き続け、自分が働けば他の人の労力が減るので
他の人は余裕をかまして休み、人が休むとその分の仕事を自分がこなさなければならずwwww

もういい加減頭にきたので、強引に仕事を変わってもらって、夏休みをねじ込んだのです。
ですが、検定日とは微妙に合わず、、、、どーしようかな~と思案していたところ
なんと、元請けのミスで2日間あった作業が、一日でこなさなければならなくなったのです!
おぉう??? ってことは、空いた一日がちょうど検定日だな、ここで順調に合格出来ればとってもナイスだ!

二日間でやる予定の作業を一日でこなさなければならない苦労もどこへやらww
うきうきと作業をマッハでこなし、検定日に備えました!

以前にもご紹介しましたが、卒業検定には2つのコースがあります。
検定日にどちらかのコースをランダムに選出するらしく、当日になるまでわかりません。
なので二つのコースをしっかり覚えて、どちらでも対応できるようにしておかなければなりません。
人によって覚え方はいろいろあるでしょうが、自分はひたすらイメージトレーニングをしました。
時間があるときに目をつぶって、検定出発地点でのバイクに乗車する手順から降車するまでを
なるべく詳細にイメージします。
まずはAコース、、、それが終わったらBコース、、、、ってな感じで、一周走るのに10分ぐらいかかります。
これを寝る時、布団にはいって目をつぶってからやったりもするんですが、そうするといつもBコースを走っている
途中で意識が無くなるんですwwwww
なので、どちらかというとBコースのほうが錬度が低いです(^^;
しかし、なぜかAコースのほうが実際に走るとミスコースをするんですよね~、不思議ですね~(^^;

検定前日も就寝時に横になりながらイメージトレーニング開始っ!
いつもはAコースを先にやるけれど、今日はBコースからだ! とBコースを走っていると、、、、朝になりました

いやもうこれは何かのフラグが立ったとしか考えられませんw
この時点で確信しました。 検定コースはBだとw

当日の朝、8:30に教習所入りしてくださいと言われたので、時間通りに行き、受付を済ませる。
ここで試験申請手数料を払い、申込用紙に記入する。

受験番号1番です、呼ばれるまでロビーでお待ちください

おっ、名簿をちらっと見たら自分だけしか書いてない! 今日は一人か~~ すぐに終わりそう!
しっかし、緊張する!
こんなにドキドキしているのは何年ぶりだろう(^^;
こんな精神状態では受かるものも受からん、落ち着かなければ、、、、、、
教習所に来る女子大生を眺めつつ、心沈ませ、精神集中、、、、、
しばらくすると二輪教官がやってきて、検定受ける人あつまってー と。 おろ?他にもいるん??
すると後ろから若い女性がやってきた。
おっ、他にもいたのか、つか、この人大型免許かー。
この日は大型1人普通1人だけらしい
次は二輪小屋へ移動し、おねぃさんと二人で検定の説明を受ける。
一本橋で脱輪したら検定中止とか、パイロンに接触したらダメ、よろけてもダメ とかの説明の中で初耳の項目が!
指定速度区間慣らし運転
検定コースストレートで40km以上出さないと失格っていうのと
コースを走る前に軽く一周走る、、、、、けど、それも採点に含まれるとwwwwww
ちょっとなんだよそれwwww
イメージトレーニングの中に、ならし運転なんて入ってないよwwww
うわ~~~ ますます不安になって、心臓バクバクです、、、隣のおねぃさんに恋しそうですwww
そして検定コースと慣らしコースを提示されました
検定コースB
予想通りのBコースですwwwww
ならし運転は、スタートから3番を左に曲がって、ぐるーっと行って5番を曲がってスタートへ戻り、検定スタート。

今度は歩いてコースへ行き、急制動のブレーキポイントへ
一番危険な課題なので気を使っているって事なんですかね? ブレーキポイントを目視で確認。
およよ、急制動ポイントの路面が削れてるっwwwww
しかも新しいので、最近誰かがこけてスライドしたんでしょう(^^;
う~~~。引きずられないようにしないとっ

以上で説明は終わり! コース中ほどにある検定員待機所で待機することに。
おねぃさんと二人だけなので、ちょっとお話~
20代後半のOLさんらしい。
いきなり大型免許にチャレンジしてるそうで、なかなかガッツのある感じかとおもいきや、おっとり気味で
こっち側の人間のにおいが少しするw
そしたらいきなり沢山の人が待機所へ入ってきた。
おぉう??もしかしてみんな普通車の仮免検定か???
こんなに沢山いるのか!
しかも、外を見ると大型まで検定やり始めたっぽい。
うーわー、検定中に他の車両がきたりすると、リズムが狂ったり、進路妨害とみなされたりして
敵キャラ以外のなにものでも無い(^^;
ますます不安に胸を押しつぶされそうになったとき、二輪教官が来て検定開始しましょうと!

検定コーススタート地点にはベンチがあって、そこで順番待機するんですが、中型は自分だけなので
早速自分からスタートです! OLさんは大型なので自分の後
教官が見晴らし台から拡声器で1番乗車!
置いてあるバイクの横に立ち、まずは後方確認、ハンドル握ってバイクを立てて、スタンド起こし
後方確認してまたがり、ミラーを調整。
キーをひねり、ニュートラル確認したのちエンジン始動。右後方確認し、右足をつき、左足でギアを1速へ
左後方確認し、左足をつき、右足をブレーキにのせ、発進準備完了の合図で右手をあげる。
慣らし運転開始!
号令とともに、ウインカーだし、左右後方確認して発進! 慣らしコースを一周して元に戻ります。
もどって準備が出来たら手を挙げてー というので、再度手を挙げて検定開始
号令とともに安全確認し、スタート!
懸念していた他車も見当たらず、すいすいとコースを走ります。
あー、あんだけ緊張してたんだけど、バイク乗ると楽しいなぁw
すいすい走ってしまい、あれ?ウインカー出したっけな??とか不安になることもしばしば(^^;
すると、コース内を人が歩いているwwwww しかも思いっきり自分のコースと重なるところをwwwww
邪魔じゃぁ!!と念を送ると、こっちによってきたwwwwww
自分が交差点で赤信号停止。 目の前をてくてく、、、、、、さらに交差側を渡ろうと信号待ち、、、、
自分、そっち行きたいんですけど、、、、、
信号がかわり、歩行者がわたり始める。
こういう場合は完全に渡りきるまでとまってたほうがいいんだろうなーとしばらく停車
まったく、とんだ乱入者だぜ!と次のコース、一番の問題の急制動へさしかかるとき
またあの歩行者がwwwww
おまえ俺に恨みでもあんのかー!w
急制動のポイントは、いかに侵入前に速度を出せるか にかかってるんです。
そこを、コース侵入ポイントをてくてく歩かれたらスピード出せない!
とりあえず、じりじりと進み、歩行者が安全圏へ出るまで待ち、一気に加速!
2速で40kmまで引っ張れるか?だめだな、3速に上げて~ 無事成功!
ふぅ~~~~ 最大の難関を突破! でもここで気を抜いてはいけません。
スラローム、一本橋とまだ課題は続きます!
スラロームが苦手で、アクセルをあけるリズムがとれなかったり、パイロンに接触したりで
ちょっと危なっかしいところがあります。
いつも以上に慎重に、でも遅すぎてリズムが狂わないように~ 良い感じ!
一本橋は ばくおん 効果で苦手意識は吹っ飛びましたので、落ち着いて通過
8秒カウントしたから大丈夫でしょう~
その後も順調にコースを消化し、無事にスタート地点に到着!
降りる時も後方確認やらの手順をふまえ、無事に検定終了!!!!
見張り台の教官が上がってこいというので見張り台を上ると、走りの評価をしてくれた。
急制動は44kmで侵入 スラロームは7秒、一本橋が6秒でちと足りなかったけど、全体的に落ち着いていて
安定して走れていました。と!!!!
おぉ、なんか高評価!!
しかし、一本橋6秒???? 自分でカウントしながらだと8秒なんだけど、、、測定タイミングが違うのかな?
その他は減点無しみたいなので、これは合格だな!
ロビーで結果待ちしていてくださいとの事なので、下で待っているOLさんにごあいさつし、ロビーで待つことに。

プロテクターなどをはずし、ロビーにつくころにはOLさんの大型検定が始まったようで、はしっていたけれど
普通車検定も始まったようで、沢山コースを走り始めてた(^^;
うーわー、かわいそうに(^^;
ちょっと見ていたら、拡声器からコース間違ってるよ、走りなおして
あらら、、、ミスコースは減点にはならないらしいけど、ミスコースをした人はその動揺からほとんど落ちると聞きました。
走りを見ていても、ちょっと頼りなさそうなので、彼女はダメそうです、、、、、
ロビーで待っていると、OLさんが戻ってきた気配がしましたが、こちらには来ずに離れた席に座った様子。
あぁ、やっぱり駄目だったんだなーと声はかけずに気がつかないふりして待ちました(^^;
1時間ぐらいまたされましたw
二輪検定受けた人~ と呼ばれたので受付へ
OLさんも来たので、ごあいさつ。
すかさずOLさんはもう一回ね と言われて、補習と再検定の手続きで行ってしまいました。
彼女が行ったのを見計らって、ぶんたさんは合格です。おめでとうございます。

よっしゃぁ!!!

卒業式をやるから、ちょっとまってて、とさらに30分ぐらいまたされます(^^;
所長室へ通されて、大型自動車の方と二人で卒業式、、、というか所長から免許交付の説明を受けて終了~
検定受付最初に書いた書類って、免許の申請書類だったのね! 証紙も貼ってあってこのまま提出すればいいのか。

これでこの教習所ともお別れです!
教習期間1か月、規定時間内で普通二輪卒業することができました!
ありがとうございました(^^ ノ

しかし、まだバイクには乗ることができません。
さぁ、次は免許の書き換えだ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。