FC2ブログ
ジェット猫
ぶんたのガンプラやスーパードルフィーのブログです ドールのボディなどを製作したりもしてますっ
201810<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201812
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上毛カルタの旅 「な」 「う」 「の」
バイクを購入したら、やろうと思っていたことがありました。

上毛かるたの旅 です

我が郷土グンマーには、上毛かるたという群馬の名所を題材にしたかるたがあります。
小学生のときにかるた大会があるほどで、群馬県民の必須スキルとなっております。

ohbehellos_20100117_01.jpg

群馬出身者に  とつぶやいてください  つる舞う形の群馬県 と耐え切れずに自白するはずです。

幼少期から洗脳教育を施され、条件反射的に反応してしまう群馬県民のソウルカード
そんな郷土愛にあふれた上毛かるたの名所をめぐってみよう というのが今回の企画です。
バイクの慣らし運転にもちょうど良いではありませんか~
県内をちまちまと走っていれば、名所をめぐり終わる頃には慣らし完了しているって寸法です!

まずは あ から、、、と言いたいところですが、場所がばらばらなので、順番不動でいきます。
記念すべき一枚目はこちら!

な 中山道しのぶ安中杉並木

DSC02454.jpg

中山道(なかせんどう)は、江戸時代の五街道の一つで、本州中部の内陸側を経由する路線である。「中仙道」、「仲仙道」とも表記するほか、「木曾街道」や「木曽路」の異称も有した。
(wikiより)

安中の国道18号から一本脇道に入ったところにこの杉並木があります。
いままで18号は何度と無く走っているのですが、まさか真横にあったとは、、、、
全然知りませんでした(^^;

昔はこの道を通って徳川秀忠が関が原の戦いに行くために通ったとか~
参勤交代に使われたとか~
安中市には板鼻・安中・松井田・坂本の4宿があったようですね~
これらの杉は保存活動の結果植えられたものがほとんどで、江戸時代から残っている杉は数本らしいです。

さて、お次は18号を進んでその先にある碓氷峠へ

う 碓氷峠の関所跡

DSC02458.jpg

これも調べるまではどこにあるのかわかりませんでしたが
何時も仕事で車を止めている目と鼻の先にあったとはwwwww

1623年に徳川幕府により横川の地に設置され、明治2年に廃関されるまで、関東入国の関門として「入鉄砲と出女」を監視しました。復元された東門の他には関所資料館(見学には要予約 平日のみ)も建てられています。
(安中観光協会より)


DSC02456_201412031951226ab.jpg

で、こんな感じにバイク置いてたら、近所のおじさんに話しかけられましたw
「高そうなバイクだね~~~ 車よりするでしょ~」
いえいえ、軽自動車より安いです(^^;
「碓氷峠は気をつけて走ってね~」
とありがたいお言葉をいただき、早速碓氷峠へwwww

と言っても、慣らし運転中だし、なによりバイクで峠なんて初めてなので、本人が一番ビビッてますw
おとなしく旧道ではなくバイパスへwww

慣らし運転は500kmまで6000rpmリミットでおとな~しく走ります。
道自体は慣れた道ですのですいすい~ とはいかなくて、バイクで走るとライン上にちょうどマンホールが
あるんだよね~~www
マンホールをよけながらおっかなびっくり走りますw

軽井沢につく頃にはもうへとへとww
しかもこの日はすっごく寒くて、体も冷え冷え
暖かいラーメン食べたい~~と軽井沢の町をうろうろしてみるが、、、、ラーメン屋なんて無い、、、
マクドナルドがあったので、寒さに負けて入ることに。
駐車場のはじっこにバイク止めて、店内でコーヒーすすりながらほっと一息~~~
ふと駐車場を見ると、、、、、ん?俺のバイクの前に車が止まってるな?
バックで駐車しようとしてる途中か、、、、、?全然動かないけど。。。。あ、動いた、、、、後ろの車にぶつかりそうwww
切り替えして、、、、うわわ、俺のバイクに衝突しないか????
助手席から若い男性が降りてきて、バックの指示を出す。
どうやら免許取立ての彼女と軽井沢ドライブに来たようだが、、、、、うぅ、頼むからバイクにぶつけないでよ~~~~
もう食事どころではなく、ハラハラ、、、しばらくアタフタしていたけれど、どうにも止められなくて
結局はドライブスルーへ向かいましたwwwwwww
いやぁ~~~~全然休憩にならなかったッス


さて、、、、、気分一新リフレッシュできなかったことだし、早速次の目的地へ参りましょう!

DSC02462.jpg

で、浅間山へ行ったのですが、鬼押し出し園には入らなかったので今回はスル~
あ の札はもうちょっと天気がいいときに撮りますっ
今回、鬼押しハイウェイって有料道路を通ったのですが、いい景色ですね~~
一本道で浅間山の真横を走るのですが、なかなか良いですっ
バイク150円ってのもいいですね~
また来たいです

さて、鬼押し出しを通過して、最後は榛名を目指します。

浅間~榛名間のルートも峠道で、碓氷旧道にも劣らないいい峠道ですww
さて、、、バイクで行けるかな?
あ、気がつくと6000rpm超えてる(^^;
慣れてきたのか、きもちよ~~く走ったら回転があがってしまう
抑えなければ、、、、だけど、、、楽しいなぁww
はじめはおっかなびっくりだったけど、バイクを倒してコーナーを曲がるってのがこんなに楽しいとは、、、、
若い頃に乗らなくてよかった~ 乗ってたら確実に死んでたねwww
だんだん乗り方がわかってきた。
足で乗るんだね! 感覚的にはスキーで滑ってる感じ。
ケツ浮かして中腰で乗るぐらいでも大丈夫っぽい
なるほど、人馬一体ってたとえられるけど、馬も中腰で乗るもんね~ 自分が走ってる感じで
とっても楽しかった~~~
パワーバンドは8000~12000rpmだからおいしいところはまだまだ全然だけど
これからゆっくりバイクも自分も慣らしていかないとねっ

今日の最後は

の 登る榛名のキャンプ村

DSC02478.jpg

上毛三山のひとつ 榛名さん です!
榛名は大丈夫です!
山頂にはカルデラ湖である榛名湖と中央火口丘の榛名富士(標高1390.3m)がある。495年頃(早川2009)と約30年後に大きな噴火をしたと見られている。中央のカルデラと榛名富士を最高峰の掃部ヶ岳(かもんがたけ 標高1449m)、天目山(1303m)、尖った峰の相馬山(1411m)、二ッ岳(1344m)、典型的な溶岩円頂丘の烏帽子岳(1363m)、鬢櫛山(1350m)などが囲み、更に外側にも水沢山(浅間山 1194m)、鷹ノ巣山(956m)、三ッ峰山(1315m)、杏が岳(1292m)、古賀良山(982m)、五万石(1060m)など数多くの側火山があり、非常に多くの峰をもつ複雑な山容を見せている。

また、榛名山周辺には伊香保温泉をはじめ各種の温泉が出ている。 中腹の展望台からの眺めが良く、渋川市を一望できる。

信仰としては、有名なところだけでも榛名神社、水沢観音といった寺社が山中にある。
(wikiより)

榛名湖は高崎市民にはなじみのある湖で、中学の林間学校は榛名湖畔に宿泊し、湖でカッターといわれる
船をみんなで漕ぐ強制イベントがあります。
前橋市民は赤城山です。
釣りも有名で、昔はブラックバス釣りをしに自分も行きましたね~
また、某ドリフト系漫画でも 秋名山として舞台になったりしていますw
なかなかいいところですよ~

DSC02480.jpg

目の前にみえるのが榛名富士といって、ロープウェイで上まで登れるんですが、、、、、今まで登ったこと無いな(^^;
今度晴れてる日に登ってみよう!

DSC02474.jpg

このあと渋川経由でおうちに帰投~
走行距離は約160Km
初回にしてはまずまずかな
でも天気が悪かったり、せっかく浅間山に行ったのに写真撮れなかったりで
不慣れな部分が多々ありますが、そのうち撮影スタイルも決まるでしょう~

さて、次はどこをまわろうかなっ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。